FC2ブログ

Studio Mimosa ミモザパン&教室

ミモザパンのある暮らし
2021年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年08月

父の日ブラウニー

M_studiomimosa父の日ブラウニー

娘から父の日のプレゼントは
クマさんブラウニー!

混ぜるだけの簡単なお菓子だからと
さっさと取り掛かる。

混ぜるだけと言えば
幼少の頃から何度も娘と一緒につくった
バナナケーキ
去年もステイホーム中にもよくつくった。

混ぜるのはお手の物。
今回は溶かしバターやチョコが入る。

ポイントはクマのクッキー!
見た目も可愛くて
クッキーのサクサク感と
生地のしっとりふんわり感
この食感の違いがいい。

M_studiomimosa2011父の日手紙

お気に入りの無印で自分で買った
ドリップコーヒーとドーナツ
そして、手紙も添えて。

母の日はスタバのコーヒーと
ドーナツ。
英語での手紙は今回初めて。
高校生となり成長を感じた
母の日と父の日でした。

スタミナ豚丼

U_studiomimosaスタミナ丼

「今日は父の日だから何かあるのかな?」
と早朝から仕事で家を出ていく夫。

娘からとっておきのプレゼントがあるから
それでいいと思いつつも
最近疲れ気味だから夕食は
ビタミンBたっぷりの豚丼にしようかな。

今日の晩御飯はさっぱり和食を変更し
いつものじゃぶじゃぶ用の薄切りではなく
厚切りの豚肉でスタミナ丼に!!

久々に娘とスーパーへ買い出しへ。
私も仕事で遅くなることが増え、
高校生となった娘も帰りが遅い。
夕食の時間もどんどん遅くなっている。

いつもは買い物かごを片手にさっさと周るけど
ゆっくりあれこれ話をしながらカートを押すのも
悪くない。これもいいねと買い物が増えている。
貴重な親子の時間だった。

これ彩りを添えるのにいいね!
と選んだのは、赤や紫のルッコラ。
緑の茎も活かしたかったから蒸してカットする。
やっぱりこれがあると豚肉が引き立つ。

娘と母で過ごせた父の日でした。

あさりのお礼パスタ

U_studiomimosaあさりスパ

生きのいいあさりが手に入った。

何をつくろうか、
あさりご飯が頭に浮かぶも
娘が作ってくれた母の日パスタのお礼に
あさりパスタにしてみよう!

まずはにんにくのみじん切りを
じっくり炒め、あさりとキャベツを入れる。
そこに酒、みりん、だしを入れて蒸し煮にする。

あさりの口が開く頃には
あさりの旨みエキスがしみでている。
そこに茹でたパスタを入れ絡めて出来上り。

アクセントにわが家の軒下に植えた
パセリを散りばめる。

目からうろこの美味しさ。
多めに作ったパスタもあっという間のに
平らげてしまった。
またぜひ作ってみたい。

母の日パスタ

M_studiomimosa母の日パスタ

「今日は母の日だから夕食作ってあげる!」
と嬉しい娘のことば。

さすが高校生!
手も口もださずとも手際よく
キッチンから料理の音が聞こえてくる。

何ができるだろうと期待していたら
アボガドパスタだった。

アボガド、クリームチーズ、卵も
入っているのだとか。

具材とは関係ないが
仕上にバジルをのせて出来上がり。

バジルとパセリは
料理に添えるのにいいねと
娘と選んで軒下のプランターに植えたもの。
ちょっと使いたい時にちょうどいい。

初めての味!
想像以上の出来だ。
ありがとう。

初夏への庭仕事

G_studiomimosaチューリップ球根

年に2回の庭仕事。
それは次の季節への下準備。

新緑から梅雨前には
夏から秋に咲く花々の植替え、
グングン伸びる枝の剪定や
雑草をとる仕事だ。

この春笑顔の花を咲かせてくれたチューリップ
掘り起こし、陰干しをする時期となる。

空いたプランターには
暑さに強いマリーゴール、ブルーサルビアや
ペチュニアなどを植えることに。
仕事のない天気の日に一気に行う。

枝の剪定は夫を巻き込んで
雑草を抜くのはは日々のすき間時間に。

これが私にとって無心になれる時間でもあり
土の温かさや植物を肌で感じ
癒される時間でもある。

子どもが増えたチューリップの球根は
また晩秋に土の中へ。

季節を感じる仕事でもある。