Studio Mimosa ミモザパン&教室

ミモザパンのある暮らしを紹介しています。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ● ミモザパン
CATEGORY ≫ ● ミモザパン
       次ページ ≫

おつまみデニッシュ

P_studiomimosaデニッシュアラカルト

ワインやビールのおつまみに。
サックリデニッシュはいかがでしょう。

ウインナーを巻いたデニッシュ。
ハニーナッツをのせたデニッシュ。
黒コショウをきかせたスティックデニッシュ。

サイズもちょこっとつまむのにちょうどいい。
おつまみどころかついパクパク食べてしまう。

バターたっぷりのデニッシュは
それだけでも美味しい。

粉チーズやグラニュー糖をふった
スティックデニッシュもビールにあいそうです。

抹茶と小豆ラウンド

P_studiomimosa抹茶ラウンド

抹茶の渋さとほんのり甘い甘納豆。
抹茶と小豆は相性抜群!

私のお気に入りのパンです。

先月紹介したボリュームのある
抹茶と小豆のパン・ド・ミーは
ふんわりパン生地が味わえるのがいい。

今回はラウンド型の抹茶と小豆ラウンド!
形が変わると見た目も食感も変わります。

丸くて可愛らしい、一口サイズ、
おすそ分けにもちょうどいい。
お花見のお供にも。

カットするサイズによっても
味わいが変わります。

桜のメロンパン

P_studiomimosa桜メロンパン

先月は紅麹をつかった”さくらメロン”

今回は桜の花をのせた
”桜のメロンパン”

桜の季節、
メロンパンも桜さくらバージョンに。

いつものクッキー生地には桜の葉を
混ぜ込んで桜風味となっています。

花弁5枚の桜の花。
アイシングでおめかしすると
一気に華やぎます。

米粉塩キャラメル

P_studiomimosa塩キャラメル

米粉塩キャラメルパン!

塩キャラメルクリームを
米粉入りのふっくらもちりな生地で
やさしく包んでいます。

キャラメル風味のクリームが大人の味。
カスタードクリームとは一味違う。

キャラメルを作るときに塩を加少々加える。
キャラメルの色は浅め濃いめはお好みで。
小麦粉の代わりに米粉をつかっているから
トロトロな食感。

ふんわり生地だから焼き色もおさえて
やさしい色合いにしました。

抹茶と小豆のパン・ド・ミー

P_studiomimosa抹茶と小豆

春のミモザパンの一つ。
抹茶と小豆のパン・ド・ミー!

今年の春のレッスンメニューの一つです。

パンの中身を味わうパン・ド・ミー。
立春から約1か月、八十八夜までは
まだありますが新茶の季節を先取りして
抹茶を取り入れました。
新芽の緑もイメージしています。

そして、抹茶に合うのが甘納豆。
私の好きな組み合わせ。
そしてとても相性がいい。

見た目は普通の山型パンでも
カットしたら2色にお豆!という楽しみも。

ふんわりふっくらな食感と抹茶の風味を
味わえます。