FC2ブログ

Studio Mimosa ミモザパン&教室

ミモザパンのある暮らし
2019年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ○ こそだて
CATEGORY ≫ ○ こそだて
       次ページ ≫

笑う門には福来る

M_studiomimosa創作文字福

娘の作品、創作文字!
技術の授業で描いた文字です。

『 笑う門には福来る 』

この創作漢字1文字には
こんな意味があるのだとか。

ネ辺の点がニコニコマークに。
田の十の部分が『笑』になっている。

この『笑』も創作漢字だ。
お正月に私の父へ渡した筆絵の中にも
あった文字。

ニコニコマークと笑うの文字を
見ていると思わず笑顔になってしまう。

お正月は病院で過ごした父は
退院し介護サービスを利用しながら
自宅療養。心配は尽きません。

父の名前にも含まれている『福』!
おじいちゃんが元気になりますように
そんな願いもこめられている。

来週末はこの作品をもって栃木の父に
会いにいきます。

笑・創作漢字

M_studiomimosa笑2019

娘が書いた創作漢字。

笑顔の”笑”

入院している私の父を励ましたいと
娘が考えたもの。

元気がでるようにと
夢のある遊園地も描いてくれました。

病になると心身ともにつらい。
なかなか前向きになれない。
不安にもなる。高齢になればなおさらだ。
不平不満、怒りたくもなるけれど
1日1回でも笑顔を増やせるといいなと。

1月3日、父は80歳の誕生日を迎えました。
心配は尽きないものの顔色も良くなり
笑顔も増えてきたのが何よりよかった。

ありがとうと笑顔の数だけ福来る!
父をかこんで「笑」の多い1年にしようと
病院で誓ったお正月でした。

ユーフォニウム

M_studiomimosa部活Mカード

この夏、吹奏楽部の3年生が仮引退しました。

その時、娘が作成したのが
こちらの立体メッセージカード。
スヌーピーが好きな先輩へ
ありがとうの思いを込めて。

スヌーピーとユーフォニウムが
なかなかうまく描けている。
カラフルな音符から楽しい
音色が聞こえてきそう♪

1、2年生だけの新体制になってから早2カ月。
ゆっくりだけれど少しずつ
娘のユーフォニウムの音域も広がってきた。

先日、吹奏楽部の演奏を聴いていたら
すっかり忘れていた中学生のころの記憶が
が蘇ってきた。
私はクラリネットだったから人数が多かった。
先輩と後輩という関係ができ
憧れや戸惑いがあったこと。
演奏会で一つになった時の達成感や喜び・・・。

そして、同時に思い浮かんだ石井桃子さんの言葉
「子供を育てるということは、あなたがもう一度生き直すこと」

最近大変なこと、悩むこともある娘だけれど、
先輩が好き、部活が楽しい
その気持ちがあれば大丈夫。

次の演奏会に向けて、そっと見守っていこう。

きな粉揚げ団子!

U_studiomimosaきな粉揚げ団子

3連休の最終日。

十五夜だからお月見団子をつくろう!
とキッチンに立つと「私もつくりた~い!」と娘。

いつもは部活などで慌ただしい毎日。
こんな機会はめったにない。
何度か一緒につくったから娘に任せてみた。

ボールにもち米とうるち米が入った団子粉を入れ
水を加えて、手でこねる。
耳たぶくらいの柔らかさになったら丸めて
沸騰したお湯に入れて茹でるだけ。

十五夜だから団子も15個。
1個15gくらいの大きさにしようと意外と几帳面。

茹でたらお好みのものをトッピング。
と思っていたら、
「茹でた団子を揚げたらどうかな?」と
これまた意外な発想。

揚げた団子にきな粉を絡めてできたのが
揚げパンならぬ『きな粉揚げ団子』だ。

外はカリッと中はもっちり!
砂糖を混ぜたきな粉は団子と相性抜群!


さすが中学生!と感心しつつ、
明日から中間テスト。
勉強は大丈夫??と複雑な心境に・・・。

それはさておき、
娘が作ったお月見団子。
まずはこれに私から百点満点をつけよう。

バースデイカード

M_studiomimosaBDカード2018

私の好きな向日葵。

その夏の花を娘が折り紙でつくり
誕生日にバースデイカードをプレゼント
してくれました。

部活などで忙しいのに
いつの間につくったのだろう!
心のこもった何より嬉しいプレゼント。
本当にありがとう。

日常の一コマとして
誕生日が過ぎ去るところでしたが、
人から言われる「おめでとう!!」は
いくつになっても嬉しい。

おめでとう!
ありがとう!

そんな嬉しいことばたちが
溢れる1年になりますように。