FC2ブログ

Studio Mimosa ミモザパン&教室

ミモザパンのある暮らし
2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月
TOP○ こそだて ≫ 雪と花と歌声と

雪と花と歌声と

G_studiomimosa雪とパンジー

月曜日の朝、いつもの景色が一変しました。
雨戸をあけるとそこは雪国!

雪の重みで木の枝もうなだれ、
わが家のミニ花壇の花もすっぽり隠れてしまう。
パンジーたちもさぞ凍えているだろうと
雪を除いて一安心。茎も葉も起き上がりました。

植物は私達が思う以上に生命力がある。
大寒近くなると朝のパンジーは明らかに凍って
いますが、日中には元気を取り戻す。
春にはこの数倍も茂って沢山の花を咲かせて
くれます。



大雪でしたが娘の小学校では学校公開
がありました。音楽だけは来てほしいと
いうことで午後学校へ。

渡り廊下からの景色。
梅と雪が同時に見られるのは珍しいと
思っていると、音楽室から子どもたちの
歌声が聞こえてきました。

梅と子ども達の元気な歌声に気持ちが
明るくなる。子どもの歌声は心に元気を
吹き込んでくれるから不思議です。
授業ではお琴の演奏も披露。
とても綺麗な和の音色でした。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL