FC2ブログ

Studio Mimosa ミモザパン&教室

ミモザパンのある暮らし
2021年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2022年01月
TOP○ こそだて ≫ 通園風景

通園風景

2011 04 14 通園風景

今日から新学期がスタートしました。
幼稚園までの道中、すれ違う親子も新たな顔ぶれになり、
娘も幼稚園最後の年、年長さんです。

「ようちえんある?」の一言に、もしかしてと
嫌な予感がするも、「あるよ!」と答えると
「やったー!ともだちと遊べる!」と返ってきたので、
ほっとしました。

幼稚園イヤイヤ病が始まったのは、年少のGW明け。
前日の晩から「ようちえんある?」
と雲行きが怪しくなり、あると言うと「いきたくない」
「いかない!!」と大泣きの毎日。

通園中、泣きながら後ろを振り向いて自転車の
ブレーキを握られた時はほとほと困りました。
そして、下駄箱で別れる時、抱っこしている手を離すと
次は両足を私の腰にまわしてくる。その力の凄いこと。

あれこれ原因を考えたこともありましたが、
お迎えに行くと遊びに夢中で待てども待てども帰らない。
ただ離れたくない、それだけなのだと。

心の分娩には3年はかかるといわれます。
そう思ったら気持ちが軽くなり、時を待つことにしました。

この道は幼稚園の近くにある公園の中道。
今は桜が満開です。秋には中道の先に黄金の銀杏並木。
四季を感じながら泣いたり、歌をうたったり、話をして
通る道。時には自転車を降りて歩いたり。

私の好きな道のひとつです。



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL