FC2ブログ

Studio Mimosa ミモザパン&教室

ミモザパンのある暮らし
2020年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年10月
TOP○ こそだて ≫ 朗読会

朗読会

「おはなしのたね」は幼稚園のママサークルです。
1学期に1~2回園児におはなし会を開催し、絵本、紙芝居、
パネルシアター、指人形などを使いお話を展開します。
真剣に聴く子どものまなざし、時には喜び大はしゃぎする姿を
見ることができて私達も楽しませてもらいパワーをもらっています。
月1回定例会があり、テーマに添った絵本の紹介など情報交換する
中で新たな絵本に出逢うこともできます。

今回「おなはなしのたね」の主催で松尾純子先生の朗読会を開催しました。

松尾先生は赤ちゃんからお年寄りまで
いろいろな国の昔話や文学を生の声にのせて生きた言葉で語り、
人の心そのものが紡ぎだす物語を届けています。
手遊び、手袋人形、詩やことば遊び、パネルシアターで
お話を語っていただきました。
先生手作りの指人形、たぬき、ブタ、おばけなどとっても可愛らしく、
先生の語りが入るとそれらが生きてくるのが不思議です。

何よりもお話が好き、子どもが好きというのが声や表情に表れていて
語りのテンポのよさ楽しさに引き込まれました。
声とことばとまなざしから安心感や信頼感を持つことができる。
お話から愛着関係が結べたら四方八方に他者といろいろな人と
つながっていけるいう先生の話が印象的でした。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL