Studio Mimosa ミモザパン&教室

ミモザパンのある暮らし
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP● ミモザパン ≫ ダッチ・フラワーパン

ダッチ・フラワーパン

P_studiomimosaダッチ花パン

いつかつくってみたい!
そう思っていたアウトドアでつくるパン。願いが叶いました。

ダッチオーブンは購入したばかり。
ダッチオーブンが何度になるのか?焼成時間はどれくらいか?
どんなクセがあるのかも分からないけれど、まずはやってみよう!

久しぶりの手捏ねで生地作り。
仕込水はキャンプ場の天然水です。
キッチンにはあるデジタルばかりや温度計はありません。
五感をフル稼働!「目計り」、「手計り」が頼りになります。

N_studiomimosaキャンプダッチ

生地作りが終わり発酵している間に
火おこしをしてもらいました。
2次発酵が終わった頃に程よい炭火となり焼成です!

上下から熱でサンドするのだからおそらく
200℃近くにはなっているはず。
そう予想していつもの焼成時間で焼くことにしました。

蓋を開けたらこんがり、ふっくら、いい香り~
大成功!!と思いきや取り出してみると底が黒色。
多少のコゲなら削ればいい。
ここは屋外なのだ、大胆にいきましょう。

いつものパンなのになぜだろう。
ガスオーブンでも電気オーブンでもない
炭火で焼き上げた優しさのある味わいでした。

それにしてもコゲたのは下の火力が強かったかな。
一旦火が通ると余熱の力が強いと分かったダッチオーブン。
次回からは底上げしようか
早めに火からおろして余熱力に任せようか
まさに料理は科学。何度か試行錯誤してみよう。
そして、他の種類のパンたちも。

炭火で焼き上げるパン。夢が膨らみます。

Comment

アウトドアでパン
編集
すごい!ダッチオーブンでこんなに綺麗にパンが焼けるなんて!
しかも目分量に感で生地を作るって、本当にワイルドだよね。
うちにもダッチオーブンがあるけど、パンを焼こうって考えたことなかったよ。
今年はスイーツ的な物を焼いてみたいって思うけど、何か良いレシピがあったら教えて下さい。
一緒にキャンプするのを楽しみにしています。
2015年05月18日(Mon) 05:35
Re: アウトドアでパン
編集
そうなんです。予想以上のできに大満足でした。
発酵だけはしっかりさせたのがよかったのかな。
ダッチーオーブンがあったら料理の幅が広がること
間違いなしです!
わが家でよくつくるバナナケーキはバターを
使わないので本当に混ぜて焼くだけの簡単レシピ。
アウトドアでダッチーオーブンでも
きっとこんがり美味しく焼けると思います。
ぜひご一緒したときに!!
2015年05月18日(Mon) 12:22












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL