Studio Mimosa ミモザパン&教室

ミモザパンのある暮らし
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月

マヨチーズ

P_studiomimosa体験マヨチーズ

2012年から3年間、カフェで週1日
こころと体にやさしいミモザパン!
季節を味わうミモザパン!
を販売してきました。

カフェでも人気だったマヨチーズパン。
娘も大好きなパンです。

角切りのプロセスチーズがたっぷり。
仕上げにマヨネーズとパルメザンチーズを
のせて焼き上げました。

ミモザパン教室・ミモザプレ(体験)レッスンでは
現在このマヨチーズとちぎりレーズンを
メニューにしています。

キヌアブレッド

P_studiomimosaキヌアカンパーニュ

キヌアをつかったカンパーニュ!

スーパーフードの一つだけあって
ビタミン、ミネラル、タンパク質に
必須アミノ酸もバランスよく含んでいます。

くせのない風味でゆでるとプチプチの食感。
そんなキヌアを配合してつくりました。

カットした断面にポツポツしたものがキヌアです。

仕込水は卵不使用でお水だけ、
油脂は植物性のショートニングを使用。

ヘルシーで体にやさしいカンパーニュです。

今年の四葉

G_studiomimosa四葉新芽2017

新緑の季節になるとひょっこり姿を現す四葉。
今年も先月から1つ2つと咲き始めました。

シロツメクサの中から四葉を見つけるのは
至難の業ですが、すべて四葉!
「幸せを招く四葉のクローバー」という札も
気に入って生花店で一株手に入れたもの。

我が家に来てから10年以上になります。
以前はこの鉢から溢れるほど満開になりましたが
年とともに葉数はかなり減りました。
でも、一つひとつの葉が大きい。

今年も出逢えてよかった。

垂れ下がるほど伸びた茎の先には
可愛らしい小さなピンクの花も開花します。

G_studiomimosa四葉・花

オレンジロール

P_studiomimosaオレンジネーブルロール

暦の上では初夏を過ぎました。
厚い季節にビッタリ、爽やかな
オレンジロール!!

オレンジ果汁だけの仕込水と
オレンジピール入りの生地。
その上にオレンジカスタードクリームと
オレンジのシロップ煮をのせて焼き上げました。

さっぱり爽やかオレンジづくし。
初夏のミモザ単発レッスンメニューの1つです。

P_studiomimosaオレンジネーブルシロップ

こちらは上にのせたオレンジのシロップ煮。
オレンジはネーブルオレンジがおススメです。

下処理をして実が崩れないようグラニュー糖が
オレンジに馴染んだら火を止めます。
これだけでも、パンにのせても美味しい。

ミニ花壇・冬から春

G_studiomimosaミニ花壇2017春

我が家のミニ花壇。

昨年秋に植替えしたパンジーたちは
今、最後の力を振り絞って
花壇に彩りを添えています。

年に2回の植替えは花選びに迷いますが
ビタミンカラーでミモザの黄色は外せない。
今回はその黄色と対称の紫を入れました。
黄色が一層引き立ちます。

冬は元気がなかったパンジーたちも
春には元気を取り戻し、甘い香りを放ちながら
所せましと次々に花を咲かせてくれました。

「あなたを支える」、「穏やか」
はシロタエギクの花言葉。
パンジーたちを穏やかに引き立てています。

種ができたら寿命に近づいてしまうから
時間に余裕があれば
花がらは摘んでいたけれど
もうこのまま種を実らせよう。

名残惜しいけれど梅雨入りごろには
夏のミニ花壇へ衣替えです。